Photo: Atlus

アトラス社は毎年恒例の「一斉オンラインアンケート調査」を5月13日から5月16日18時までの期間限定で実施しており、『ペルソナ』シリーズなど同社の人気シリーズをXboxNintendo Switch、モバイル、PCなどのプラットフォームでプレイしてみたいかどうかユーザーに直接問いかけている。

アンケート調査の結果はアトラス社が「これからもより個性的で魅力あるゲーム体験」を提供するために役立てられる。

『ニンテンドー・ライフ』によると、設問の多くは、プレイヤーがどのゲーム・タイトルに注目しているか、どのプラットフォームでプレイしているか、またどのゲーム機をよく使用しているかを問うものとなっている。他にも、ユーザーが初めてプレイした『ペルソナ』シリーズのタイトルや、そもそも同シリーズをプレイしたことがあるか尋ねている。

さらに、アトラス社らしさを感じさせる要素は何かという設問では、キャラクターデザインや聴き応えのある音楽、ストーリーの面白さ・深さなどが選択肢として用意されている。

他にもこのアンケートでは同社の『世界樹の迷宮』、『真・女神転生』、『ペルソナ』などの各シリーズをどのゲーム機でプレイしたいか尋ねており、プレイステーション4、プレイステーション5、PC、Nintendo Switch、Xbox、モバイル・デバイスといったプラットフォームを選択肢として挙げている。また、同社の各シリーズのタイトルを他のゲーム機に移植すべきかどうかという設問も用意されている。

このように、アンケートを通してプレイヤーが移植版に興味や関心を持っているか測ろうとしていることからも、アトラス社がXboxで移植版の発売を検討している可能性が示唆されている。

さらに、「以下のような『ペルソナ』シリーズタイトルが発売される場合、あなたは『遊びたい』と思いますか」という設問では、「新作アクションRPG」や現在ファンの間で噂されている「完全新作の『ペルソナ6』」といった選択肢に加えて、「ボードゲーム」、「オンラインRPG」、「カードゲーム」といった選択肢が設けられている。『真・女神転生』シリーズについても同様の設問がされている。

リメイクやリマスターに関する設問もあり、『ペルソナ』シリーズの初期4作のリメイクに加えて、『真・女神転生4』や『世界樹の迷宮』シリーズのリメイクに関するファンの興味や関心についても調査している。

ユーザーがリメイク版に何を期待するかという設問では、「価格の安さ」、「グラフィックや操作性の向上」、「バトルの新要素」、「ストーリーの新展開」などの選択肢が用意されている。

アンケートの最後には、回答者からアトラス社に向けて意見や要望などを直接書き込めるようになっている。

その他のニュースとして、『エルデンリング』のプレイヤーを対象にしたアンケートが実施されており、「写し身の雫」が特に人気の遺灰であることが明らかになっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ