Photo: Techland

テックランド社は『ダイイングライト2 ステイヒューマン』の「ストーリーDLC第1弾」の発売を9月まで延期すると発表している。

テックランド社は5月12日、ファンからの要望に応えてさまざまな新要素をゲームに追加した「ストーリーDLC第1弾」のリリースを予定していた6月から9月まで延期するとツイートしている。

同社は「この数ヶ月の間に、『ニュー・ゲーム・プラス』モードやコンソール向けの『フィールド・オブ・ヴュー(FOV)スライダー(視野の広さを調節する機能)』そしてCo-op機能の改善など、ファンの皆様から特に要望が多かった機能の追加に注力しています」と説明して、次のように続けている。

「さらに6月には新しいコンテンツやイベントが盛りだくさんのゲーム・チャプター第1弾『イン・ザ・フットステップ・オブ・ア・ナイトランナー(In the Footsteps of a Nightrunner)』と、待望のフォト・モードを追加する予定です」

ただし、「ストーリーDLC第1弾の開発にはもう少し時間がかかります」と述べて、リリース時期を9月まで延期することを明らかにしている。現時点では具体的な発売日は発表されていないが、引き続き「ストーリーDLC第1弾」の進捗を伝えていくという。

Photo: Techland

また、1月26日にはテックランド社の公式ツイッター・アカウントで、今後のコンテンツ追加についてロードマップを公開している。その中で、新しいコンテンツの追加を今後5年間は継続することや、ストーリーDLC第2弾(発売日未定)をリリースすることなどを明らかにしている。また、チャプター2についても9月から11月の間に配信される予定となっており、ミッションやバウンティ、エージェントやランク・システムなどの新コンテンツが追加されるという。

『ダイイングライト2 ステイヒューマン』のリード・デザイナーを務めるティモン・スメクタワは、4月28日に公開された『wccfテック』のインタヴュー記事で「ストーリーDLC第1弾」について語っており、「本編と並行した時間軸上で物語が進行するため、(主人公の)エイデン・カルドウェルが(同作の舞台となる)ザ・シティに到着する場面からすぐに始められます」と述べている。さらに、「ストーリーDLC第1弾」のストーリーがヴィルドール市街地の外を中心に展開することも明かしている。

その他のニュースとして、イタリアのゲーム販売会社である505ゲームズは公式ツイッター・アカウントで、同社初となるデジタル・ゲーム・ショーケース「505ゲームズ ショーケース 2022年春」を5月17日の22時にYouTube公式チャンネルで開催することを発表している。同社はこのショーケースで、発売予定タイトルの新情報を公開することに加えて「サプライズを用意しています」とコメントしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ