Photo: miHoYo

『原神』では期間限定イベント「白鷺の庭」を4月19日19時から開催し、「★5」キャラクター「白鷺氷華・神里綾華(氷)」が復刻ガチャで出現する率が大幅に増加することが明らかとなっている。同作では最新アップデート「ver2.6 そよ風、紫苑の庭を偲ぶ」を3月30日から配信している。

また、このイベントの開催期間中には「★4」キャラクターの「狼少年・レザー(雷)」、「荊冠の恩典・ロサリア(氷)」、「忍びの里の貉・早柚(風)」の出現率も大幅に増加する。

現在ゲームでは4月25日まで期間限定イベント「華やぐ紫苑の庭」が開催中となっている。また、4月19日19時からは期間限定イベント「神鋳賦形」も開催予定となっており、「★5」武器の「片手剣・霧切の廻光」と「両手剣・無工の剣」の出現率が大幅に増加する。

さらに、「★4」武器の「片手剣・西風剣」、「両手剣・鐘の剣」、「長柄武器・西風長槍」、「法器・西風秘典」、「弓・西風猟弓」の出現率も大幅に増加する。

「華やぐ紫苑の庭」の開催期間中にプレイヤーは「振晶の研究」、「地脈の奔流」、「百貨珍品」などのイベントに参加すると、原石やモラ、仕上げ用魔鉱などを手に入れることができる。「振晶の研究」は4月21日11時から開催が予定されており、報酬として多くの原石を入手できると告知されている。

『原神』の公式YouTubeチャンネルでは神里兄妹(神里綾人と神里綾華)にスポットを当てた最新ストーリーPV「雪晴れに綻ぶ椿」が4月18日に公開されている。

このPVでは幼少期の綾華の母親との思い出や、兄・綾人と立ち合う姿のほか、家族が綾華のその後の人生に与えた影響について紹介されている。

その他のニュースとして、スクウェア・エニックスの代表取締役社長である松田洋祐が同社のゲーム制作でブロックチェーンやプレイ・トゥ・アーン(ゲームをプレイしながらお金を稼ぐコンテンツ)を推進する方針であることを明らかにしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ