Photo: Ska Studios

米インディ・ゲーム開発会社であるスカ・スタジオは、2Dアクション・ゲーム『ソルト アンド サンクチュアリ』の続編となる『ソルト アンド サクリファイス』をプレイステーション5、プレイステーション4、PC(エピック・ゲームズ・ストア)で5月11日にリリースすると発表している。

『ソルト アンド サクリファイス』はダークファンタジーRPG作品となっており、オンラインでの協力プレイでは激しいバトルやチーム戦が楽しめるという。本作で、プレイヤーは死刑囚の中から選ばれた異端審問官の1人として滅びゆく王国から旅立ち、全8種類の身分からキャラクターを選んで様々なスキルや戦術を習得しながら、魔法使い「メイジ」たちとの闘いに挑むことになる。

ソロプレイではキャラクターのカスタマイズが可能なほか、オンラインでの協力プレイでは「派閥」に属してバトルを繰り広げることもできる。『ソルト アンド サクリファイス』のトレイラー動画はこちらから。

開発元のスカ・スタジオは『ソルト アンド サクリファイス』のプレスリリースで次のように説明している。「今や崩壊しつつあるオルターストーン王国には、悲惨な運命が待ち受けています……堕落した魔法使いの『メイジ』たちは元素を自由自在に操る恐ろしい存在として、王国全土を混沌に陥れています」

「邪悪な『メイジ』たちに対抗すべく、王国は死刑宣告を受けた囚人たちに贖罪の機会を与え、異端審問官としての戦いに徴兵します。異端審問官たちが『メイジ』を倒すことで王国が清められ、また、囚人たちの救済への道も開かれるのです」

また、スカ・スタジオの創業者であるジェームス・シルヴァは次のようにコメントしている。「『ソルト アンド サクリファイス』については前作でプレイヤーから評価を得た要素をまるごと継承しつつ、付加価値のある作品として制作を試みました」

「ソロプレイで『メイジ』たちに立ち向かうのか、仲間を召喚して協力プレイに挑戦するのか、それともPvPモードで『侵略者』になって他プレイヤーの世界に入り込み、オルターストーン王国を蹂躙するのか……『ソルト アンド サクリファイス』は、どんなプレイヤーでも楽しめる作品です。(現地時間)5月10日にプレイステーション5、プレイステーション4、エピック・ゲーム・ストアで、皆さんにお届けするのが待ちきれません」

その他のニュースとして、4月10日に正式発表された『キングダム ハーツIV』について、開発にアンリアル・エンジン5が採用されると報じられている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ