Photo: Epic Games

あるデータマイナーが『フォートナイト』に建築なしの新しいゲームモードが登場するのではないかと推測している。

現在『フォートナイト』ではチャプター3シーズン2「レジスタンス」が期間限定で開催されており、通常マッチ内で建築機能が無効化されている。

建築機能の無効化には好意的な意見がある一方で、長年のファンからは批判の声も上がっているが、注目を集めたことで新規プレイヤーやしばらくプレイしていなかったプレイヤーが『フォートナイト』をプレイするきっかけにもなっている。

イギリスのゲーム情報サイト『ゲーミングバイブル』によると、データマイナー兼リーク情報提供者であるのツイー(Twea)は自身のツイッターアカウントで、エピックゲームズがチャプター3シーズン2の終了後、建築機能を削除したゲームモードが登場するのではないかと推測している。

ツイーは「チャプター3シーズン2で行われている建築機能の無効化は、8日後に『ソロ – 建築なしのバトルロイヤル』という新しいゲームモードでプレイできるようになります」とツイートしている。さらに、この新しいモードではソロ、デュオ、トリオ、スクワッドなどのチームプレイが可能になるという。

ツイーは「建築なしのバトルロイヤル」モードが、今後継続して公開されるのか、それとも期間限定で公開されるものなのかは言及していないが、データマイニングによって得られた情報なので正確な情報であるとは言い切れない。レディットの『フォートナイト』ページでは建築なしのモードについて議論されている。

プレイヤーの一人はレディットで次のようにコメントしている。「プレイヤーの半数は建築なしの方が気に入っていて、もう半数は反対している。だから建築がないゲームモードを新しく導入するのは丁度いい妥協案じゃないかな」

別のプレイヤーはこうコメントしている。「建築は9日後には元に戻るという情報もある。(建築機能の無効化を)気に入っているプレイヤーはたくさんいるし、何ヶ月もプレイしてなかったプレイヤーがまたプレイし始めているみたいだけど、だからといってエピックゲームズがそれを見越して新しいゲームモードを用意していたということはないと思う」

チャプター3シーズン2「レジスタンス」では、建築ができなくなっていることに加えて、新しい動作やオーバーシールド、そして新キャラクターが追加されている。

その他のニュースとして、『ザ・シムズ4』の大型アップデートが予告されているが内容は明らかにされていない。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ