Photo: Activision

ラッパーのスヌープ・ドッグと『コール オブ デューティ』シリーズ3作品のコラボレーションが公式ブログで発表されている。

『コール オブ デューティ:ウォーゾーン パシフィック』と『コール オブ デューティ ヴァンガード』のゲーム内ストアでは、4月19日午前10時からスヌープ・ドッグ・オペレーター・バンドルが販売される。また『コール オブ デューティ:モバイル』のラッキー・ドロー・イベントでも4月1日からコラボレーション・アイテムが登場するという。スヌープ・ドッグと『コール オブ デューティ』シリーズのコラボレーションはこれが初めてではなく、過去にはプレイヤーの戦況に合わせた声援が楽しめる音声コンテンツ「スヌープ・ドッグ VOパック」が『コール オブ デューティ:ゴースト』向けにリリースされている。

スヌープ・ドッグはコラボレーションについて次のようにコメントしている。「D・O・G・Gが今度はオペレーターとして『コール オブ デューティ』に参戦だ! 開発チームと力を合わせて、おまえらが楽しめるような最強コンテンツをお届けしたくてワクワクしているよ。みんなが俺になりきってバトルしたり、『Snoop』の文字入りのイカしたアイテムが手に入るなんて、最高かよ…!」

スヌープ・ドッグ・オペレーターバンドルに収録された全10アイテムのうち、3アイテムについては『コール オブ デューティ ヴァンガード』専用になるという。詳細は今後発表されるものと見られている。バンドルにはレベルアップ報酬も含まれており、全20段階の中でオペレーターのレベルが上がるごとにスヌープ・ドッグ専用の衣装や武器XP、その他の装備アイテムなどが手に入る。

また、『コール オブ デューティ:モバイル』についてはラッキー・ドロー・イベントの景品として24Kゴールドの刺繍が施された衣装を身に纏ったスヌープ・ドッグや、金メッキとダイヤモンドで装飾された最新シグネチャーSMGが登場する。この武器で他プレイヤーを倒すと、武器の装飾がさらに派手に進化するエフェクトを体験できるという。

『コール オブ デューティ』シリーズの関連ニュースとして、『コール オブ デューティ:ウォーゾーン パシフィック』では本日「ヴァンガード・ロイヤル」モードを「バトル・ロイヤル」モードに統合した「シーズン2リローデット」の最新アップデートが配信されている。

開発元のレイヴン・ソフトウェア社によれば、開発チームは「プレイヤーたちが2種類のロイヤル・モードに分散している状況」を憂慮していたという。「ヴァンガード・ロイヤル」モードは元々「バトル・ロイヤル」モードをベースに開発されたもので、同社は『チャーリー・インテル』に対して「それぞれのバトルロイヤルモードの魅力を1つに結集する時が来ました」と語っている。

なお、レイヴン・ソフトウェア社は先日ツイッターで実施した投票の結果をもとに「バトル・ロイヤル」モードのプレイヤーの体力を以前の100から150に増強することを発表している。

その他のニュースとして、3月23日に配信されたプレイステーション5およびプレイステーション4向けのシステム・ソフトウェア・アップデートを実施したユーザーたちから、オンライン接続の不具合の報告が相次いでいる。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ