Photo: Nintendo

今月配信される『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の追加ダウンロード・コンテンツについて、ホムラとヒカリの新たなスクリーンショットが同作のディレクターである桜井政博のツイッターで公開されている。

『ゼノブレイド2』からホムラとヒカリは最新のダウンロード・コンテンツ・キャラクターとして登場することになる。公開されたスクリーンショットはホムラとヒカリが『大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル』で過去に登場した『ゼノブレイド』のシュルクと戦うなど、様々なシチュエーションが確認できる。

画像以外の情報は掲載されておらず、桜井政博のツイッターには「すみませんが、内容に関する質問には一切お答えできません」と書かれている。

追加コンテンツは3月にリリース予定だが、キャラクターの登場時期についての詳細は発表されていない。3月4日には特別番組「ホムラ/ヒカリのつかいかた」が放映される予定となっており、そこで任天堂がリリース日を発表するのではないかと見られている。

『マインクラフト』のスティーブとアレックス、『ファイナルファンタジーVII』のボスキャラであるセフィロスと『ペルソナ5』のジョーカーに加えてホムラ/ヒカリが加わることになる。

現在発表されている追加コンテンツ『ファイターパス Vol.2』にはまだ2人分のキャラクターの枠が残っており、過去にはソニックや『クラッシュ・バンディクー』のクラッシュ、最近では『オーバーウォッチ』のトレーサーが登場するのではないかと噂されている。

また、任天堂関連の他のニュースでは、Nintendo Switch用『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリマスター版の発売を発表している。リマスター版は画像面の強化や「Joy-Con 2本持ち」での操作、ボタン操作に対応している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ