Photo: EA

リスポーン・エンターテインメントはクラッシュ対策を行うため『エーペックスレジェンズ』に登場するステージ「キングスキャニオン」を「一時的に閉鎖」していたが、現在この問題は解決されて再びプレイできるようになっている。

同社は3月15日に公式ツイッター・アカウントで、『エーペックスレジェンズ』のゲームプレイ中にエラーメッセージが表示される問題について「解決に向けて対応中」であると投稿していた。

さらに「対策を行うために『キングス・キャニオン』を一時的に閉鎖します」とツイートしていたが、3月16日には作業が完了し「キングス・キャニオン」も再び使用可能となったと報告している。

プレイヤーの一人である「Aljeihron」がツイッターに投稿した内容によると、「キングス・キャニオン」にある「コースティック診療所」というエリアでレア度の高い「金武器」を手に入れる時にこのエラーが起きるという。

さらに、「Aljeihron」は「キングス・キャニオンにあるコースティック診療所で金武器を入手した後に(金武器を入手するために毒ガスを止めるとタイマーが起動するのですが)このタイマーが切れた直後にゲームがクラッシュします」と説明しており、3回連続で同様のクラッシュが発生したという。

「Aljeihron」はゲームプレイ中にこのエラーが生じるまでの一連の様子を記録した動画をツイッターに投稿している。

リスポーン・エンターテインメントは作業内容については具体的に説明はせずに「ゲームプレイ中にエラーが発生する問題の修正」としているが、「Aljeihron」の投稿した動画でもエラーの発生場面が確認できるため、両者の情報は一致していると見られる。

『エーペックスレジェンズ』の関連ニュースとして、リード・ソフトウェア・エンジニアを務めるクリス・ウィンダーは、「レジェンド」の1人である「ホライゾン」の戦術アビリティ「グラビティリフト」の初期設定を明かしている。当初は「グラビティリフト」をあらゆる場所に設置可能にする予定だったが、各種のマップと地形には向いておらず、最終的には実現しなかったと述べている。

その他のニュースとして、ユービーアイソフトはXboxシリーズX及びプレイステーション5版『ザ・クルー2』について、60FPSへの対応や新しいコンテンツを追加するアップデートを今年の7月までにリリースすると明かしている。さらに、少なくともあと1年間は『ザ・クルー2』の追加コンテンツやグラフィックのクオリティ向上に取り組んでいくとしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ