Photo: Spiral Circus

「ロンドン・ゲーム・フェスティバル 2022」に出展されるゲーム・タイトルの一覧が公式サイトで発表されている。ラインナップとしてパズル・アドベンチャー・ゲーム『シルト』や『パワー ウォッシュ・シミュレータ』など全33タイトルが予定されている。

主催者は全33タイトルを4つのカテゴリーに分けて展示すると述べている。

ディレクターを務めるマイケル・フレンチは今年のラインナップについて「ビデオゲームとインタラクティヴ・エンターテインメントの奥深さ、多様性、可能性を象徴する」タイトルを選んだと述べている。

4つのカテゴリーはそれぞれ「メイド・イン・ロンドン(ロンドン発)」、「インターナショナル・イノベーターズ(海外発)」、「ナラティヴ・エクセレンス(物語系)」、「ゲームズ・アー・グッド・フォー・ユー(気軽に楽しめるゲーム)」となっている。

33タイトルはカテゴリー別に以下の通りとなっている。

【メイド・イン・ロンドン】
・『アマタ・アプリ』
・『ビートスター』
・『シチズン・スリーパー』
・『ヘルスクリーン』
・『マスク・オブ・ザ・ローズ』
・『オペレーション・アウトスマート』
・『ペーパー・トレイル』
・『ウィスパーズ・イン・ザ・ウェスト』

【インターナショナル・イノベーター】
・『アルバート・ワイルド:ザ クワンタム P.I.』
・『カウント・オン・ミー』
・『グリモワール・グローヴス』
・『ラブ・ラット』
・『ミスバスターズ:ザ・ゲーム』
・『オルビシア』
・『スキム(SCHiM)』
・『スイング・ダンク』
・『ウナキ』

【ナラティヴ・エクセレンス】
・『リッチ キャスト』
・『シルト』
・『スペルバウンド:ザ・マジック・ウィズイン』
・『タマリンドス・フリーキング・ディナー』
・『ジ・アドベンチャー・イズ・リアル』
・『ザ・バーニング・ルーム』
・『ザ・ファビュラス・フィア・マシン』
・『ザ・レック』
・『アンノウン・ナンバー:ファースト・パーソン・トーカー』

【ゲームズ・アー・グッド・フォー・ユー】
・『シティー・オブ・ビーツ』
・『クルックス・ライク・アス』
・『ランベアー ジャック』
・『マイ・タイム・アット・サンドロック』
・『パワー ウォッシュ・シミュレータ』
・『トロリー・プロブレム・インク』
・『ホールサム:アウト・アンド・アバウト』

「ロンドン・ゲーム・フェスティバル」の公式サイトには次のように掲載されている。「ロンドン・ゲーム・フェスティバルの作品紹介ページ、映像、オンライン・ストアを通じて、出展タイトルの魅力を紹介していきます」

「イベント中に特別コンテンツや無料体験版を配信するタイトルもありますが、そのようなタイトルはロンドンのトラファルガー広場の特設会場で展示する予定です」

ロンドン・ゲーム・フェスティバルは4月1日から4月10日まで開催される。会場を訪問する場合、詳細はこちらから。

https://tickets.games.london/

また、アクションRPG『デウスエクス』のディレクター兼プロデューサーとして知られるウォーレン・スペクターは『ゲームズビート』のインタヴューの中でNFTについて「ばかばかしい」、「なぜみんな流行に乗ろうとしているのか理解できない」と発言している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ