Photo: Nintendo

『星のカービィ』シリーズが今年30周年を迎えることを記念して、音楽イベント「星のカービィ 30周年記念ミュージックフェス」が8月11日に東京ガーデンシアターで開催されることが明らかになっている。

3月14日にはイベント紹介映像がYouTubeで公開され、カービィをはじめワドルディ、メタナイト、コックカワサキ、エフィリン、マルクといったキャラクターたちがバンドを組んでジャズナンバーを披露している。動画の最後には公演日程と、当日のガーデンシアターの様子が全世界に向けてライヴ・ストリーミング配信されることが予告されており、自宅からも楽しめるようになっている。

オフィシャルサイトによると、「星のカービィ 30周年記念ミュージックフェス」は「35名の奏者によるビッグバンド風の大編成でさまざまなジャンルの演奏をお届けする1回限りの」音楽イベントになるという。イベント紹介映像はこちらから。

イベントでは『星のカービィ』シリーズの歴代タイトルで親しまれた楽曲のオリジナルメドレーとともに、会場の大型LEDモニターに流れる演奏に合わせたゲーム映像で思い出を振り返りながら楽しめる。

本会場のチケット料金はS席が13000円(税込)、A席が11000円(税込)となっており、いずれのチケットでも当日の会場で入場者限定特典「オリジナルピンズセット」がもらえる。

さらに、3月27日まで受付中の「オフィシャルサイト先行抽選」でチケットを購入すると、早期購入特典としてイベント限定のデザインがあしらわれた「オリジナルチケット」が手に入る。チケットの詳細については、こちらの特設サイトから。

https://www.kirby.jp/30th-musicfest/

『星のカービィ』シリーズについては来たる3月25日にNintendo Switch向けソフト『星のカービィ ディスカバリー』の発売が予定されており、今回の音楽イベントの告知は新作タイトルのリリースにとって追い風となる。

その他のニュースとして、アメリカの情報サイト『カーブド』は『マインクラフト』内で2年以上にわたって継続中の米・ニューヨーク市を実寸大で再現するプロジェクトについて報じている。このプロジェクトには現在2731人ものプレイヤーが参加しているという。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ