Photo: Gamescom

今年の「ゲームズコム 2022」はドイツ・ケルンの会場とオンライン、両方の形式で開催されることが主催者の発表で明らかとなっている。現地時間8月24日から28日にかけて開催される。

この2年間ゲーム業界は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「E3」や「ゲームズコム」などのゲームイベントがオンライン形式で開催されてきた。

ヨーロッパ最大規模のゲームイベントである「ゲームズコム」もオンラインで開催されてきたが、主催者であるドイツの国際コンベンションセンター「ケルンメッセ」とドイツゲーム産業協会(GAME)が今年は対面とオンライン両方の形式で開催することを発表している。

「ゲームズコム 2022」は現地時間8月24日から8月28日までドイツのケルンで開催予定となっており、8月23日には「ゲームズコム」の正式な開幕イベントにあたる「オープニング・ナイト・ライヴ」が開催される。

『VGC』によると、ドイツゲーム産業協会のマネージング・ディレクターを務めるフェリックス・ファルクは次のように発表している。「『ゲームズコム』のファンや参加企業はこの2年間、現地開催を待ち望んでいました。今年の『ゲームズコム』は再びケルンメッセで開催されることとなり、久しぶりに会場開催ならではのお祭り気分を味わえることでしょう」

昨年の「ゲームズコム 2021」は当初、対面とオンラインの両方で開催が予定されていたが、会場での開催は中止され、最終的にはオンラインのみで開催されることとなった。

「今年は豊富なオンライン・プログラムと会場での比類なき体験という、双方の長所を組み合わせています」とフェリックス・ファルクは述べ、次のように続けている。「『ゲームズコム』では今年から新たなスタンダードを確立したいと考えています。具体的にはサステイナビリティに関して『環境に配慮する』というスローガンのもと、来場者や出展社と共に特別なイベントにしたいと思っています」

「このように、私たちは環境保護や温暖化対策について全世界のゲーム業界でイニシアティヴを発揮するだけでなく、国際的なイベント全般で環境に配慮した取り組みのパイオニアでありたいと考えています」

その他のニュースとして、ギアボックス・ソフトウェアは3月25日にリリース予定の『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』のリリース後のコンテンツ計画を発表しており、『フォートナイト』とのクロスオーバーやシーズンパスに収録されるダウンロード・コンテンツの情報などが明らかとなっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ