Photo: Nintendo

スマートフォンアプリ「Nintendo Switch Online」がヴァージョン2.0.0にアップデートされ、ユーザー・インターフェイスが大幅に改善されると共に、より便利な機能が追加されている。

「バージョン2.0.0」では、ユーザー・インターフェイスが一新されており、ホーム画面には「オンラインのフレンド」や「ゲーム連携サービス」のほか、「ボイスチャット」のタブが新たに追加されている。スマホアプリ版「Nintendo Switch Online」特設ページでは「スマートフォンからフレンドのオンライン状況が確認できます。また、フレンドがプレイ中のゲームを確認することもできます」と説明されている。

「設定」画面では自分自身のフレンドコードが表示されるようになり、「オンライン状況の公開」を「すべてのフレンド」や「お気に入りのフレンドまで」もしくは「非公開」に設定できる。さらに任天堂公式サポート・ページでは「Nintendo Switch Online」アプリの更新内容を掲載しており、各種言語の対応のほか「その他、細かな修正を行いました」と説明している。

一方、スマートフォンアプリ「Nintendo Switch Online」で要望の多かったフレンドへのメッセージ送信や、ゲームへの招待、アプリからのフレンド追加機能などはリリースには至っていない。これらの機能は2017年のリリース当初からファンの間で要望があがっている。

「Nintendo Switch Online」には3月1日に新サービス「ミッション&ギフト」が追加されている。この新サービスではミッションをクリアして「プラチナポイント」を貯めると、アプリ内の限定ギフト「アイコンパーツ」と交換でき、様々なパーツを組み合わせてユーザーアイコンを作成できる。なお、このサービスはNintendo Switch Onlineの加入者のみが利用できる。

「ミッション&ギフト」でたまったプラチナポイントはスマートフォンとパソコン用の壁紙や「マイニンテンドーストア」のオリジナルグッズと交換できる。公式サイトでは「一部のアイコンパーツは週ごとに入れ替わります……今後も毎月、さまざまなソフトからアイコンパーツが登場する予定ですので、お楽しみに」と紹介されている。

その他のニュースとして、オープンワールド・アクションRPG『ダイイングライト2:ステイ・ヒューマン』の開発元であるテックランドは、プレイヤーから「新しくゲームを始めるとき、ゲームクリア時のデータを引き継げるモードを追加してほしい」という要望を受け、「現在検討中ですが約束はできません」と公式ツイッター・アカウントで返答している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ