Photo: FromSoftware

アメリカの作家のジョージ・R・R・マーティンが『エルデンリング』の成功を祝福するブログを公開し、世界観の構築に携われたことを「光栄に思う」と語っている。彼はテレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作者としても知られている。

ジョージ・R・R・マーティンは以前『エルデンリング』の土台となる世界観やその詳細を構築し、開発元のフロム・ソフトウェアが物語やキャラクターの制作を引き継いだことを明らかにしていた。

現地時間2月28日、自身のブログを更新し、制作に携わっている以上「客観視することは難しい」としながらも『エルデンリング』が高い評価を受けていることは「とても嬉しいことです」と述べている。

「もちろん、称賛の声はディレクターの宮崎英高や才能あるゲーム・デザイナーたちに贈られるべきでしょう。彼らは最高のゲームをつくるという決意のもと、5年以上かけて開発に取り組んできました。彼らと出会い、作品の世界観の構築に携わり、共に仕事をしてきました。『エルデンリング』という記録的大ヒット作品をうみだす中で、たとえわずかでも役割を果たせたことを光栄に思います」

『NME』のアンディ・ブラウンは『エルデンリング』のレヴューで満点となる5つ星を付け、「『ダークソウル』シリーズのゲームシステムを受け継いでおり、シリーズの集大成を迎えた超大作です」と評価している。

2月26日付で発表されたイギリスのゲーム・セールス・ランキングによれば、『エルデンリング』は発売初週ではやくも首位を獲得し、シリーズ最多の初週セールスを記録している。デジタル版のセールスも好調であることが予想されており、こちらは今週末に公表される見通しとなっている。また、非公式のデータベースサイト『スチームDB』によると、最多同時接続プレイヤー数は89万人を超えており、3月2日時点のプレイヤー数は約79万人となっている。

一方、リリース直後の2月26日0時時点でスチームのレヴューはフレームレートなどのパフォーマンスに不具合が発生していることを理由に「賛否両論」となっていたが、現在は11万件を超えるユーザー・レヴューが寄せられており、約80%が「好評」と評価している。

『エルデンリング』の関連情報として、MOD制作者の「TechieW」はゲームを一時停止するMOD(ポーズ機能)を公開している。このMODを適用するにはゲームをオフラインにする必要がある。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ