Photo: Interactive

レベル99ゲームズが『デッド バイ デイライト』のボードゲームを製作中と公表しており、今年のハロウィンに向けて発売される見通しとなっている。

ボードゲーム版は非対称型マルチプレイヤー・ゲームとなっており、2~4人が「生存者」役、1人が「殺人鬼」役となってプレイする。ビデオゲームと同様にボードゲーム版でも、生存者は発電機を起動させて閉鎖空間から脱出しなければならず、殺人鬼はプレイヤーを1人ずつ順番に狙うことになる。

ビヘイヴィア・インタラクティヴとボードゲームメーカーのレベル99ゲームズのコラボレーションにより、ボードゲーム内でもビデオゲームと同様に様々なアイテム、パーク、マップ、儀式の小道具などが登場するという。

Photo: Behaviour Interactive / Level 99 Games

また、クラウドファンディング・プラットフォームである『キックスターター』で3月29日から始まるキャンペーンでは、通常版とコレクターズ・エディションの2種類が予約販売される予定となっている。通常版は49.99ドル(約5700円)で、6人の殺人鬼と7人の生存者に加えて2つのマップが収録されている。コレクターズ・エディションは99.99ドル(約11500円)で、16人の殺人鬼と17人の生存者に加えて4つのマップが収録されている。生存者と殺人鬼には、2021年3月に配信された新チャプター「オール・キル」に登場するキャラクターも含まれている。

ボードゲーム版のデザイナーであるブラッド・タルトンは「オリジナルゲームのファンとして、生存者と殺人鬼の間の緊張感を表現することに尽力しました」と述べている。「自分の動きを決めて殺人鬼のターンが終わるまで息をひそめている時間が『デッド バイ デイライト』の真髄だと思います」

『デッド バイ デイライト』のゲームディレクターであるマシュー・コートは「殺人鬼対生存者の人数差がある状態で戦う非対称なゲームプレイや、予想外の展開、ゲームのループなどがすべて詰め込まれています」と続けている。

『キックスターター』で事前予約されたボードゲームは2022年のハロウィンの頃までに出荷され、同時期に店頭にも商品が並ぶ予定となっている。

先日、ビヘイヴィア・インタラクティヴが『デッド バイ デイライト』のスピンオフ作品と見られる恋愛シミュレーション・ゲームの名称『君に夢中:デッド バイ デイライト恋愛シミュレーション(Hooked On You: A Dead By Daylight Dating Sim)』について、商標登録を出願していたことが明らかになっているが、現時点でこの作品に関する公式情報は発表されていない。

その他のニュースとして、「Nintendo Switch Online」では3月1日から加入者向け特典として「ミッション&ギフト」がスタートしている。加入者専用のミッションをクリアして手に入れたプラチナポイントをアプリ内の限定ギフト「アイコンパーツ」と交換できる新サービスとなっており、ギフトにはユーザーアイコンとして使える様々なパーツが用意されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ