Photo: Bandai Namco

バンダイナムコエンターテインメントは4月から全社員の基本給を月平均で5万円引き上げる方針を発表している。

2月28日付で発表されたプレスリリースによると、同社は「社員の収入安定による働きやすさ向上を目的に」年収における基本給の比率を高め、全社員月平均にして5万円引き上げる新報酬制度を導入するという。年平均としては、社員1人あたりの給料を60万円引き上げることになる。また、初任給は従来の23.2万円から29万円に引き上げるという。

また、プレスリリースでは2022年4月からの新中期ビジョン「Connect with Fans」の実現に向けて多様な人材の活躍推進が必要不可欠であるとしており、これまでも社員の自律性や創造性を高めるため、目的に合わせて働く時間と場所を選択できる「アクティビティ・ベースド・ワーキング(ABW)」制度を導入していることにも言及している。

バンダイナムコホールディングスは2月8日に公開した「バンダイナムコグループ中期計画(2022年4月~2025年3月)」で、IPごとのメタヴァースを開発する方針を明らかにしており、以下のように記載している。「バンダイナムコがIPを軸に、ファンに寄り添う新しい仕組みとしてIPごとのメタヴァースを開発します。この『IPメタヴァース』は、仮想空間の中で、IPを軸に幅広いエンターテインメントを楽しむことができるほか、フィジカルな商品や場とデジタルが融合するバンダイナムコならではの仕組みを想定しており、ファンやパートナーがつながるための場を提供するオープンなものを目指しています」

「『IPメタヴァース』によって、バンダイナムコとファンが、さらにはファン同士がコミュニティやコンテンツを通じて長期にわたって深く、広く、複雑につながる関係を構築し、つながり方の質を追求します」

その他のニュースとして、ハードコアFPS『エスケープ・フロム・タルコフ』ではゲーム内貨幣の価値が急落していることが明らかとなっている。同作のゲーム内貨幣は現実世界のロシア通貨ルーブルと連動しており、ロシアのウクライナ侵攻に対する欧米諸国からの経済制裁でルーブルが下落していることが原因と見られる。ゲーム内ではユーロやドルを使ってアイテムを購入するプレイヤーが増えているという。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ