Photo: FromSoftware

2月25日にリリースを控える『エルデンリング』ではプレイヤー・キャラクターの「素性(クラス)」が発表されており、新たに「コンフェッサー(信者)」と「サムライ」が登場することが明らかとなっている。

『エルデンリング』の公式ツイッター・アカウントによれば、「コンフェッサー」は「教会のスパイで諜報活動に長けており、呪文や剣の扱い方を熟知している」とされており、「サムライ」は「遠い国『ランド・オブ・リード』からやって来た有能な戦士で、刀や弓を使う」と紹介されている。

ツイッターでは続々とプレイヤー・キャラクターの素性が発表されており、「バンディット(山賊)」、「アストロロジャー(占星術師)」、「ウォーリアー(戦士)」、「プリズナー(囚人)」などの詳細も明らかになっている。

また、PC版の必要スペックも公開されており、最低でも60GB以上のハードディスク容量が必要となっている。

『エルデンリング』の関連情報として、フロム・ソフトウェアはPC版『ダークソウル』は「セキュリティの脆弱性」が確認されたことを理由に1月23日からオンライン・サービスを停止しているが、先日『エルデンリング』がリリースされる2月25日以降を目途に再開を目指すことを発表している。

一方、ハッキング被害が発生する前にPC版『ダークソウル』でセキュリティの脆弱性を発見し、フロム・ソフトウェアへの報告を試みていた人物が近日中にこの脆弱性に関する詳細を公開するつもりだと話している。

『VGC』とのインタヴューで彼は次のように語っている。「PC版『ダークソウル』のサーバー問題に伴い、フロム・ソフトウェアは『エルデンリング』でもセキュリティの脆弱性に対する対策を講じたと発表していますが、『エルデンリング』で発見されたセキュリティの脆弱性について、詳細を公開しようと思っています。来週は予定が立て込んでいるので日時は決めていませんが、『エルデンリング』がリリースされる1週間から数日前になるでしょう」

『エルデンリング』はXboxシリーズX/S、Xbox One、プレイステーション5、プレイステーション4、PC向けに2月25日にリリースが予定されている。

その他のニュースとして、任天堂は4月29日にNintendo Switch向けにリリースされるスポーツ・ゲーム『Nintendo Switch スポーツ』の「オンラインプレイテスト」の参加方法やテストの開催スケジュールを発表しており、現在、公式サイトの特設ページで参加受付がスタートしている。「オンラインプレイテスト」は2月19日と2月20日に実施予定となっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ