Photo: CD Projekt RED

サイバーパンク2077』のプレイステーション5およびXboxシリーズX/S版が本日2月16日にリリースされ、無料体験版と最新アップデート「パッチ1.5」も合わせて配信されている。

CDプロジェクト・レッドは日本時間2月16日午前0時に公式生放送「レッドストリーム #2」をツイッチで配信しており、プレイステーション5およびXboxシリーズX版のゲームプレイ映像を公開したほか、両バージョンが60FPSで動作し、レイトレーシングモードやパフォーマンスモードを搭載することを発表している。

また、すべてのプラットフォーム向けに配信されている「パッチ1.5」のパッチノートも公式サイトで公開されている。

「パッチ1.5」では主人公「V(ヴィー)」の外見を変更する新機能など、多くのプレイヤーにとって嬉しい要素が追加されている。プレイヤーはゲーム内で鏡を使うと、「V」の髪型、メイクアップ、ピアスなどを変更できるようになっている。

さらに、「V」の部屋の模様替えや、「ナイトシティ」の4カ所で自室用の物件を購入できるようになっている。物件によってはギターを弾けるなど、それぞれ異なるギミックが用意されているほか、「V」が自宅のベッドで寝ると一時的に「バフ」の効果が得られる(能力値が上昇する)要素も追加されている。

また、ゲーム内で選択したパートナーのキャラクターと以前よりも頻繁にメッセージを交換できるようになったり、パートナーと同じベッドで寝ることができるなど、ロマンスの要素が加味されている。

そのほか、「パッチ1.5」のアップデートの内容としては、さまざまなパークのバランス調整、「時間をスキップ」インターフェースの変更、「投げナイフ」の仕様変更、新たなアイコンを追加するなどマップの仕様の変更、「NCPD通信指令やフィクサーからの依頼系ホロコール(呼び出し)」をミュートする機能の追加などがあげられる。

PC版限定のアップデートとしては、プレイヤーがゲーム内の「ワールド」の探索時にキーボードでGキーを押すと「徒歩切り替え」ができるオプションが追加されている。【訳註:この前後で再び「物件」などの話題に戻りますが、この部分の内容は上の段落に移動して、記述しました】

なお、CDプロジェクト・レッドによれば、プレイステーション5でプレイステーション4版をプレイしているプレイヤーが、新たにプレイステーション5版をプレイする場合には、「ライブラリ」からプレイステーション5版を手動でダウンロードする必要があるという。

『サイバーパンク2077』のプレイステーション4、Xbox One、PC向けは2020年11月に発売されており、今回新たにプレイステーション5およびXboxシリーズX/S版がリリースされている。

その他のニュースとして、『エルデン・リング』の公式サイトでは「PC版の必要スペックおよび推奨スペック」が公開されている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ