Photo: YouTube

ブリザード・エンターテイメントは2000年に発売された名作ゲームである『ディアブロII』のリマスター版をリリースすることが発表されている。

この発表は全日程オンラインで開催されている今年の「ブリズコン」の初日にあたる2月19日に行われている。リメイク版の正式名称は『ディアブロII:リザレクテッド』となっており、今年の後半にリリース予定となっている。具体的な発売日はまだ発表されていない。

『ディアブロII:リザレクテッド』は原作のゲームスタイルを継承しながら、PC上ではウルトラ・ハイビジョン4K(2160p)に対応するなど、グラフィックスが改善されているという。『ディアブロII:リザレクテッド』には原作ゲームの本編とその拡張エピソード『ディアブロII:ロード オブ デストラクション』がセットになっている。

リメイク版は原作と同様にPC版のほか、PS4、PS5、Xbox One, XboxシリーズX、XboxシリーズS、Nintendo Switchなどの家庭用ゲーム機向けにもリリースが予定されている。プラットフォーム間でゲームの進行状況が共有されるクロス・プログレッション機能にも対応している。

クロス・プログレッション機能を利用するには、『ディアブロ II リザレクテッド』を各プラットフォームで入手した上で、「バトルネット・ネット」でアカウントを作成してリンクさせる必要があるという。

プレスリリースによると、原作のグラフィックスは2Dだったが、リマスター版には「フル3Dの物理ベースのレンダリング、ダイナミックな照明効果、一新されたアニメーションや呪文効果」などの改善点が見られると発表している。

さらに、原作に収録されていた合計27分間におよぶイベント・シーンや映像は「すべて一から作り直している」ことも明らかにされている。また、ゲームのサウンド・トラックもアップデートされ、ドルビーサラウンド7.1に対応する。

現時点ではまだ詳細は発表されていないものの、希望者は(公式サイトで)これから始まるテクニカル・アルファ・テストへの参加を申請できるという。ゲームの事前購入も受け付けているが、開発元のブリザード・エンターテイメントはこの事前予約にアルファ・テストへのアクセス権は含まれていないと強調している。

トレイラー映像はこちらから。

『ディアブロII』のリマスター版やリメイク版のニュースは先週ツイッター・ユーザーが本作が今年の「ブリズコン」に発表される内容の一つだとリークしたことにより、オンラインで話題となっていた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ